「投稿」と「固定ページ」の違いを理解しよう!

はじめてワードプレスを使う時「投稿」「固定ページ」をどう区別して使っていいのか分からない方は多いと思います。

この記事を書いている私もそのひとりでした。

今日は「投稿」と「固定ページ」の違い、そして活用方法をお届けしていきます!
「投稿」には何を書いたらよいのか、「固定ページ」はどのように使うのが良いのか、ぜひ参考になれば嬉しいです!

それでは、今日も頑張りましょう!

「投稿」と「固定ページ」の違いとは?

ワードプレスの特徴として2つの投稿パターンがあります。
それが「投稿」「固定ページ」になります。
記事の書き方などは、ほとんど変わらないので安心してください。

 

「投稿」の特徴

1、日付順に並ぶ(新しい記事が前に来ます!逆に古いページは後にいきます!)
2、カテゴリー、タグを指定できます!
3、アーカイブ一覧(日付、カテゴリー、タグ)で記事を表示することができる
4、「投稿」のデザインは全て同じになる

 

「投稿」に向いている内容

常に更新され続けるものが向いています!

1、最新の情報
2、新商品の紹介
3、キャンペーンなどの情報
4、タイムリーな話題
5、ブログ

 

「固定ページ」の特徴

1、時系列は反映されない
2、カテゴリーは設定できない。変わりに固定ページ同士の関係性はつくれる。
3、アーカイブ(日付、カテゴリー、タグ)とは関係のない、独立したページ
4、1記事ずつスラッグ(個別URL)を設定
5、「固定ページ」のデザインは1記事ずつ変えることができる

 

「固定ページ」に向いている内容

あまり内容が変わらないページに向いています。

1、会社概要
2、商品紹介
3、会社までのアクセス
4、問い合わせフォーム
5、期間限定で表示させたいページ

「投稿」で記事を書くとどうなる?

普通の「投稿」で記事を書いた場合、「投稿」の特徴で説明したように、「日付」「カテゴリー」「タグ」の一覧にも表示されます。

「投稿」で記事を更新する

日々更新する内容を「投稿」で書くと、このように記事は表示されます。
他のページにも反映されているので、ひとつひとつ説明していきますね!

トップページに表示される

時系列で表示されるので、常に新しい記事が上位表示されます。

「カテゴリー」一覧にも表示されます!

カテゴリーを作成しておくと、カテゴリーの一覧にも表示されます。
こちらも時系列に並ぶので、1番上に表示されます。
カテゴリー記事が並ぶので、『関連記事』として、読みたい記事を見つけやすくなっています。

 

「タグ」一覧にも表示されます!

カテゴリーとタグの違いについても、また別記事でご紹介しますが、
「タグ」一覧にも、このように表示されます。
関連している「キーワード」を決めておくことで、必要な記事を見つけやすくすることができます。

 

「日付」一覧にも表示されます!

読者側からすると「日付」はあまり関係ないかもしれませんが、
どの記事を、いつ頃書かれたのか、ということが一覧で分かります!

 

「投稿」で記事を書くことで時系列に整理され、「カテゴリー、タグ」をきちんと設定することで、読者さんにとって記事が見つけやく、読みやすいサイトになります。

また、「投稿」で記事を更新し続けると、次第にそれぞれの「カテゴリー」や「タグ」が強化され、検索にも表示されやすくなります!(その話はまた別の機会に!)

 

『固定ページ』で記事を書くとどうなる?

たとえば、今見てくださっている『初心者のためのワードプレス入門講座』の固定ページは、管理人の『プロフィール』を固定ページで作成しています。

この『固定ページ』のURLは、
http://wordpress-lesson.net/profile/になっています。
この『profile』の部分はスラッグと呼ばれていて、
スラッグは『固定ページ』のひとつひとつに設定していくことになります。

 

例えば、
『会社概要』であれば『company』
『プロフィール』であれば『profile』
『お問い合わせ』であれば『contact』
『メニュー』であれば『menu』
など、ひとつひとつ設定していくことができます。

 

『固定ページ』で記事を書くことで、独立したページを作成できます。
ホームページのように記事を作成したい場合、ランディングページなどで商品などの案内ページを作成したい場合などに活用できます!

 

編集後記

『投稿』と『固定ページ』の違いについて、ご理解頂けましたでしょうか?
基本的には、毎日の更新は『投稿』で行うことになります!

 

ただ書くだけでなく、ひとつひとつの記事を『カテゴリー』に分けたり、『タグ』を設定してあげることによって、少しずつブログが強化されていきます。例えて言うなら、『カテゴリー』と『タグ』というのは、布の『縦糸』『横糸』のようなイメージなんです。

 

それは、ブログを強化していくという意味だけでなく、サイトに訪れた読者さんにとって最適な情報をお届けするために、本当に大切なことだと実感しています。

 

『このサイトには、求めている情報が載っている!』
『このサイトに来ると、悩みが解決する!』
『情報が探しやすい!』という読者さんの経験は、
意識・無意識関係なく、再度サイトに訪れるきっかけになります。

 

ひとつひとつの記事を丁寧に仕上げていきたいですね!
ぜひ、これからも頑張っていきましょう。

おすすめのレンタルサーバー




こちらのサイトも【エックスサーバー】で契約しています。
サーバーだけでなく、ドメインも一緒に契約出来るので、
はじめての方でも安心してはじめることができます。

Related Entry

「カテゴリー」と「タグ」の違いを理解しよう!

【画像付き】ワードプレス管理画面の使い方をマスターしよう!

ワードプレスの管理画面から、すぐに自分のブログを確認する方法...

カテゴリーを作成・編集しよう!

ワードプレスをはじめた時に決めておきたい、パーマリンク設定に...

ワードプレスのヘッダー画像を設定しよう!