ワードプレスをはじめる前に、サーバーとドメインを理解しよう!

「ワードプレスをはじめよう!」と決めたあと、スタートさせるために必要になるのが「サーバー」「ドメイン」になります。

 

「サーバー」と「ドメイン」は、様々な会社が提供していて、どの会社のものを選んで良いのか悩んでしまいますし、費用もそれぞれ異なります。

 

まず今回の記事では『サーバーとドメインの役割』についてお話をしていきます。

そもそも、サーバー、ドメインって一体何?


まず、はじめての方のために、「サーバー」と「ドメイン」の説明から。
この部分は、分かっても、分からなくても、ワードプレスは作ることができるので安心してください。
まずは、「そうなんだ〜!」という感覚で読み進めてもらって大丈夫です。

サーバーとは?

サーバーとは、インターネット上にある「土地」と例えられることが多いです。
駅近だったり、便利が良い場所があるのと同じで、レンタルサーバーによって住みやすさが異なります。

ドメインとは

ドメインとは、インターネット上にある「住所」のようなもの。
ネットワークやページを識別するための名前のようなものです。

たとえば、こちらのサイトで言うと…
http://www.wordpress-lesson.net/  この赤字の部分がドメイン名になります。

 

ワードプレスに必要なサーバーとは?

ワードプレスは、サーバーに大きな負担がかかります。
そのため、価格だけでサーバーを選ぶのはオススメできません。

 

アクセスが一気に集まった際に、アクセスに耐えきれず、サイト表示が遅くなってしうことがあります。それは、結果的にサイトを見てくださるお客様のストレスになります。(最近では、少なくなっているそうですが…)

 

Googleはサイトのユーザビリティ(お客様にとって見やすいものかどうか)が、サイトの評価の重要なポイントになっているので、サーバーとして安定しているものをきちんと選びたいですね。

 

ちなみに、ワードプレスに必要なサーバーというのは、

  1. PHPの処理速度が早いこと
  2. メモリ容量が大きいこと
  3. データ転送量の上限が多いこと この3点が上げられるそうです。

 

はじめての方には難しいかもしれません。
(正直、私も全てを説明するのは難しいです!)
私自身も、少しずつこのページも充実させることができるように頑張りますね。

私がサーバーやドメインを契約した頃のお話


Wordpressのブログを立ち上げた時、サーバーやドメインのことは、なんとなく理解しているというレベルでした(笑)

 

お仕事をご一緒していたメンバーが、ワードプレスでブログを立ち上げる流れにいたので、ワードプレスを作りやすい環境にいたのは確かです。

 

サーバーやドメインの契約のしやすさ、サポート体勢、そして、サイトそのものの操作のしやすさが丁寧な「エックスサーバー」を1番にすすめられました。契約してからの、5年間ずっとエックスサーバーを使用しています。

 

今回、この記事を書くにあたって、もう1度勉強し直しています。
ひとつ言えるのは、サーバーとドメインを同じ会社で契約していたことで、管理や設定がとても簡単だったことを知りました。今まで、それが当たり前だと思って使っていたので、私も新しい発見ばかりです

 

次回は、「エックスサーバー」そして、その他のレンタルサーバー、ドメイン専門会社などをご紹介していきますね!


ちなみに、このエックスサーバーのリンクはアフィリエイトリンクになっています。
初心者のためのワードプレス入門講座では、アフィリエイトのリンクについても説明していきたいと思っています。

 

それでは、引き続き一緒に頑張っていきましょう♪

前回、「ワードプレスをはじめる前に、サーバーとドメインを理解しよう!」 という記事を書いております。 少しずつ、自分のペースで読み進めて...
福岡開催決定!初心者のためのワードプレス講座

4月14日 福岡開催決定!
初心者のための8時間ではじめる
wordpress講座

詳細はこちら

Related Entry

初心者でも簡単!エックスサーバーの申込について。

サーバー、ドメインの取得とその費用を比較してみました。

はじめてのワードプレスまであと少し!ドメイン名の決め方と取得...

ワードプレス初心者でもできる!ワードプレスを自動インストール...

ワードプレスと無料ブログはどっちがいいの?メリット、デメリッ...