初心者でも簡単!日本語で設定できる。おすすめのワードプレス無料テーマ5選!

ドメイン、サーバーの契約が終わり、ワードプレスをインストールしたところまで、進んで来ました。

カタチになって見えてくると、より楽しくなってきますよね!
今日は無料テーマのご紹介をしていきます。
ゆっくり自分のペースで進めてみてください。

前回は「ドメイン名の決め方とドメイン名を取得しよう!」ということで、ドメインの取得の説明までを行いました。 さて、今日は取得したドメインに...

ワードプレスは多くの人に利用されています

ワードプレスはCMS(Contents Management Systemの略)の1種になります。
CMSとは「コンテンツ(情報)をマネージメント(管理)するシステム」

 

本来なら、ウェブサイトは作成するには「HTML」や「CSS」などの専門的な知識が必要となるのですが、その知識を持たずとも、情報を持っていれば作成することが出来ますよ!という仕組みなんです。

 

ワードプレスはその中でも、主にブログを作成し、運営するために作られたソフトウェアになります。だから、写真や文章を入れるだけで、簡単に記事を更新することができます!

 

ちなみに、全世界のサイトの8.5%がワードプレスで作られています。

 

ワードプレスの魅力は「豊富なテーマ」にあり!

世界中で多くの方がワードプレスを利用しています。
その理由は、先ほど述べたように「HTMLやCSSと言った専門知識がなくとも、自分らしい、自分好みのサイトを作ることが可能になっている!」という点になります。

 

そして、その中でも魅力の1つに挙げられるのが、「テーマ」の数の豊富さ!
テーマというと、ちょっとピンと来ないかもしれませんが、テンプレートのようなものです。

 

私自身も、HTMLやCSSに関しては、簡単なものしか分からないのですが、それでも、こうしてワードプレスを使えているのは、本当に便利で、素敵なテーマ(テンプレート)がたくさんあるからなんです。

 

iPhoneのカバーを、好みのものに着せ替えをするように、ワードプレスで作成するブログもデザインを着せ替えることができます。

 

ドメイン、サーバーの契約までたどり着き、ワードプレスをインストールしたのなら、次の段階は、「自分の好みのテーマ(テンプレート)を見つける」という段階に入ります!

 

おすすめの無料テーマ(日本語ver.)

テンプレートは世界中で作られているので、中には英語ver.のテーマもあります。
その場合は、説明やアップデート情報も英語で書いてあるので、時に使い勝手がよくない場合があります(個人談ですが…)

なので、私は基本的には日本語で作られているテーマを選びます。今日は、英語が苦手な方でも安心して使える「日本語のワードプレステーマ」をご紹介いたします。

1) Xeory Base 

コンテンツマーケティングの「バズ部」さんが作っているテンプレートになります。
シンプルなつくりで、カスタマイズも簡単に出来そうです!
テーマ説明ページデモページダウンロード

 

2) Simplicity


とにかく、テーマ説明ページそのものが「Simpicityの取扱説明書」になっているので、分からないことがあれば、このページに戻ってくると良さそうです。
ブログ型で、SNSへの連携ボタンも複数準備されています。
テーマ説明ページ(デモサイト兼用)ダウンロード

 

3) Graphy


デモサイトがモノクロ調なのでシンプルに見えますが、
ページカスタマイズ、色の変更なども細かく出来るようになっています。
自分らしいサイトに作りやすいテンプレートだと思います。
テーマ説明ページデモサイトダウンロード

 

4) First


ザ・ブログと言わんばかりのデザインです。
私のイメージとしては男性的にも感じます。とにかくシンプルです。
日記を書くような方はこちらのテーマは使いやすいと思います。
テーマ説明ページデモサイト/(ダウンロードはテーマ説明ページに♪)

 

5) クールでカッコイイNo.7012


このテーマは、ウェブマガジンを発行したい方向けのテーマになります。
さまざまなカテゴリーを配置し、お客様の流動を活発にしていきます。
使い方は「テーマ説明ページ」に、ダウンロードは登録制になっています。
テーマ説明ページデモサイトダウンロード

トライ&エラーを繰り返してみよう

「ワードプレス 無料テーマ 日本語」
「ワードプレス 無料テンプレート 日本語」
と、検索すると、本当に様々なテーマが表示されます。

 

無料テーマをいくつかダウンロードして、使ってみるのもオススメです。
私は2つまで絞って、パソコンでの確認、スマホでの確認をして、最終的にテーマを決めていきます。

 

選ぶポイントは様々ですが、使いやすさだけでなく、
「サイトに訪れるお客様が、ブログを快適に読めるのか?」という点が大切になります!

 

次回は、有料テーマをご紹介します。
ぜひ、いろいろなテーマを探してみてくださいね。

福岡開催決定!初心者のためのワードプレス講座

4月14日 福岡開催決定!
初心者のための8時間ではじめる
wordpress講座

詳細はこちら

Related Entry

使いやすさが選ぶポイント!おすすめの日本語 有料テンプレート...